赤ちゃんが快適に安心して乗れるベビーカーを選びたい

まだ首が据わっていない赤ちゃんとのお出かけには安定性、安全性に優れたA型ベビーカーは欠かせませんね。
アップリカなら生後1ヶ月からの赤ちゃんも安心して乗せられるのはもちろん、乗り心地、使いやすさも
バッチリなベビーカーが揃っています。
赤ちゃんの発育に合わせてA型、B型、両対面タイプなどがありますが、ベビーカーに乗るのは赤ちゃんです。
それぞれ特徴や機能が異なりますので、赤ちゃんがいかに快適に安全に
乗ることができるかをポイントにライフスタイルに合うベビーカーを選ぶことが大切です。

 

カルーン


【一番軽いA型ベビーカーなのにガタつきなしでママも赤ちゃんも安心】

 

両対面式のA型ベビーカーで一番軽いのが「karoon」。
しかも軽いのにガタつきが少ないので赤ちゃんも安心、
かつママも押しやすいのが特徴です。
フレームに軽くて丈夫な高剛性素材を使用していることで
軽量ベビーカーにありがちなガタつきがグッと抑えられています。
また、上下左右の衝撃を吸収する効果が高い3Dサスペンション採用で軽い押し心地を実現しました。
A型ベビーカーでは驚きの最軽量3.6kgなので赤ちゃんを抱っこしても片手で持ち運びができる軽快さが魅力です。

ラウラ ここち・プラス


【ゆったり幌でママと赤ちゃんが見つめ合える両対面式】

 

ママにとって赤ちゃんの様子を見ながら押せるベビーカーは安心ですね。
そこでゆったり幌でしっかり赤ちゃんを守ってくれる両対面式ベビーカーといえば
「ラウラここち・プラス」。
平らなヘッドが赤ちゃんの複式呼吸を妨げないところが魅力です。
さらに特許出願中の赤ちゃんの軌道を確保する「気道閉塞マモールパッド」や
背もたれを170℃倒すと後頭部を保護してくれる「マジック快適ヘッドメカ」がより安心、安全な乗り心地を実現しました。
また、自由に開閉できるコンパーチブルフードが繊細な赤ちゃんの皮膚を紫外線からしっかりと守ってくれますよ。

スティック フラット


【ママたちが待ってたハイシートA型ベビーカー】

 

ハイシートのバギータイプで生後1ヶ月の赤ちゃんから安心のA型ベビーカー
「スティック フラット」。
特徴は赤ちゃんを地面からの熱から守るハイシートです。
実は日光のアスファルトからの照り返しは思った以上に
シートの温度を上げてしまうのですが、特許出願中の
Wサーモメディカルシステムなら、高い通気性で放熱効果もバッチリなのです。
また、後ろから押していても透明になった幌から赤ちゃんの様子が見えるのもママにとってはうれしいポイントですね。
さらに5点式ベルトでしっかりサポートしていますが、外すときはワンタッチなので乗せ下ろしも楽チンです。


Copyright © アップリカの人気ベビーカーランキング· All Rights Reserved·